銀行振込でエコペイズに入金する場合の注意点

世界中のオンラインカジノの多くが、エコペイズをオンライン決済サービスとして採用しているのには、確固たる理由があります。
優れた利便性から、世界中にユーザーが拡大していることももちろん大きいですが、その背景には、エコペイズがイギリス政府機関の認証を正式に受けているという大きな信頼性があるからにほかなりません。
オンラインカジノにエコペイズを使って入金するためには、まずエコペイズの口座に入金を済ませておく必要がありますが、このときに便利なのが、銀行振込を使った入金です。

銀行振込のメリットは、いつも利用し慣れている銀行口座から、エコペイズに直接入金できるという利便性です。
ここでは、銀行振込を使ってエコペイズに入金するときの注意点などを説明していくので、ぜひ参考にしてください。

銀行営業日以外はエコペイズに入金が反映されない

銀行営業日以外はエコペイズに入金が反映されない
エコペイズに銀行振込で入金するときに一番注意しなければならないのが、エコペイズのアカウントに反映されるのが、銀行の営業日だけということです。
さらに営業日であっても、銀行の営業時間外に手続きした場合もやはり反映されずに、次の営業日まで持ち越しとなってしまいます。
もし週末の土日を使ってオンラインカジノで遊びたいのであれば、金曜日の午前中いんは入金手続きを済ませておくべきでしょう。

しかし銀行の混雑具合によって入金プロセスが遅れる場合も考慮し、週末までに確実にエコペイズへの入金を済ませるためにも、水曜日か木曜日には手続きを済ませておくのがおすすめです。
もしうっかり手続き忘れてしまった場合など、どうしても即日に入金したい場合は、プリペイド決済を使うようにしましょう。

エコペイズの振込先口座をまず確認

エコペイズの振込先口座をまず確認
エコペイズへはイギリス政府機関から認可を受けた、世界的に見ても信頼性の高いオンライン決済サービスとなっていますが、定期的に振込用の口座が変更されるようになっています。
この口座の変更は、何か悪いことをして口座が閉鎖されたとかではなく、セキュリティ的な理由から自発的に行われているものです。

このような事情から、前回振り込んだ口座がすでに使えなくなっていることも考えられるため、毎回エコペイズの決済ページで振込先口座を確認するようにしてください。
確認せずに過去の履歴から振込してしまうと、口座が変更されていた場合、入金されないという事態が発生します。
最悪のケースですが、すでに使用されていない口座に振り込んでしまうと、払い戻しされない場合もあるようです。

ですから銀行振込を使ってエコペイズに入金する場合は、必ず振込先口座が最新のものであるかどうか、確認することを忘れないようにしましょう。

必ずエコペイズに振込処理した証拠を残す

高い安全性でユーザーから信頼を集めているエコペイズですが、入金プロセスで銀行側に何かしらのトラブルが発生し入金されない可能性も否定できません。
このような場合に備え、簡単に事情を説明するためにも、銀行振込の手続きが終わったことを知らせる画面を、スクリーンショットで記録し正しく手続きを終えたという証拠を残しておくことをおすすめします。

ATMから手続きをした場合は、発行される明細書を捨てずに保管し、念のためスマホのカメラなどで画像記録を残しておくようにしましょう。
日本の銀行を使う限りこのようなケースはほとんど起きないと思いますが、すぐに問い合わせできるよう、入金が確認されるでは証拠を残しておくのがおすすめです。

エコペイズへの反映時間を短縮させる裏技

エコペイズへの反映時間を短縮させる裏技
銀行振込を使ってエコペイズに入金する際に、振込依頼人名を記入する項目がありますが、ここにご自分の名前だけでなく、念のためエコペイズの口座番号も記入しておくようにしましょう。
こうすることで手続きが迅速化され、エコペイズのアカウントへの反映が早くなるという情報もあります。
もし収納代理金融機関(Panda Pay)を使って入金する場合は、名前の前に振込IDの記入が必須なので注意してください。

まとめ

とても手軽で便利な銀行振込でエコペイズに入金する際に、知っておくべき注意点を4つほど解説してきましたが、参考になったでしょうか?
銀行振込を使ったエコペイズへの入金は、使い慣れている銀行口座から直接入金できるのでおすすめですが、万が一のトラブルに備える心構えは必要です。

世界的なサービスを展開するエコペイズですが、振込手続きは日本側の銀行の事情から、銀行営業日にしか反映されないようになっており、週末にオンラインカジノを利用したい場合は、念のため水曜日か木曜日くらいには、手続きを済ませておくのが理想です。
エコペイズの振込先の銀行口座は、セキュリティ上の理由から変更される可能性があるので、かならず振込手続き前に、最新の口座を確認するようにしましょう。

また万が一のトラブルに備え、入金が確認されるまでは振込処理の証拠を保管しておきましょう。
さらに振込依頼人名の項目にエコペイズのアカウント番号を加えるというちょっとした工夫で、入金が迅速に行われる可能性もあります。
これらの注意点を把握して無用なトラブルを避けることで、エコペイズをより有効に活用することができるでしょう。

コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。